シミや黒ずみを作りにくい肌環境とは?

口コミ・効果

シミや黒ずみは老けた印象にさせる

シミや黒ずみは実年齢よりも老けた印象にさせてしまいます。いくら身だしなみに気を使っていてもシミだらけの顔や手だと残念な結果に…

最近はシミや黒ずみ対策の美白・ホワイトニング化粧品がたくさん販売されていますが、一番のシミ・黒ずみ対策は『シミや黒ずみげ出来にくい肌環境を作る』事です。

また、美白クリームを使っていても中々効果を実感できないという方は肌環境が悪化しすぎてメラニンを蓄積しやすい肌環境に陥っているのかもしれません。

メラニンの排出力を高める基本は保湿

人間の肌は太陽光(紫外線)、火傷、摩擦、圧力などの外的刺激にさらされると、生成されたプラスミンがメラノサイトに作用してシミの原因である黒色メラニンを産生してしまいます。

メラニンが表皮角化細胞(ケラチノサイト)内に沈着してしまうと、シミや黒ずみに発展してしまいます。

メラニンを溜め込まないためには新陳代謝(ターンオーバー)を正常に整える事が重要です。お肌のターンオーバー正常化のカギは保湿です。

乾燥肌はターンオーバーの滞りを引き起こす

肌の一番外側の表皮(肌表面の約0.2mmの層)は、更に細かく基底層→有棘層→顆粒層→角質層に分かれています。

基底層で生まれた肌細胞は徐々に押し上げられ最終的に古くなった角質は垢(アカ)となってポロポロと剥がれ落ちます。

肌内部の水分量が低下している乾燥肌の方は、 古くなった角質を剥がす力が 弱くなります。なかなか古い角質が剥がれず蓄積するので新陳代謝が鈍ってきてしまうのです。

冬や秋など乾燥しやすい季節に肌がゴワゴワするガサガサする方は、お肌の新陳代謝が弱くなっているのかもしれません。

肌細胞の生まれ変わりが滞ると、シミや黒ずみの原因である黒色メラニンも溜まりやすくなってしまいます。肌の新陳代謝を高めるためにも保湿ケアを徹底しましょう。

保湿ケアのポイント

レクチャーする女性

シミや黒ずみを意識した保湿ケアを考えるなら基礎化粧品選びはとっても大切です。意識したいポイントは下記の3つです。

  1. 高品質な保湿成分
  2. 浸透力が高いか
  3. 肌との相性が良いか

保湿成分は沢山あり、それぞれで保湿力、保水力に違いがあります。

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸やスクワランなど保湿力や保水力が高い保湿成分がしっかりと配合された基礎化粧品を選びましょう。

また、保湿ケアを行うタイミングも大事です。洗顔後や入浴後は肌内部の水分がガンガン蒸発していっています。その為、洗顔後や入浴後は5分以内に保湿ケアを行い、水分補給と水分が出ていかないように蓋をする事が重要です。

また、敏感肌の方はお肌の相性も大事、特に肌に刺激になりがちな添加物が入っていない製品がおすすめです。

保湿ケアだけじゃ足りない『お疲れ肌』にはスペシャルケアを

人間の肌は加齢と共に、真皮層に存在する『コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン』などのハリ・弾力・潤い成分が減少します。肌内部の美容成分が減少すると、シミや黒ずみはもちろん、様々な肌トラブルの発生にも繋がり更に老け肌になってしまう事も、、、

すでに肌内部に『うるおいや美容成分』が無いのに表面を保湿をするだけでは、効果的じゃない事もあるので注意!

特にお疲れ肌や肌の衰えを強く感じる方は、肌内部の細胞レベルでケアできる化粧品を使うのを強くおすすめします!

いつもの化粧品よりも贅沢な成分配合の化粧品を選んでみましょう。

細胞レベルでケアできる最先端成分と言えば下記の成分が話題です。

  • ヒト幹細胞培養エキス
  • EGF(上皮細胞増殖因子)
  • FGF(線維芽細胞増殖因子)

これらを上手に活用することでワンランク上のケアができます。

→これらすべてを含む化粧品はこちら

ヒト幹細胞培養エキス

ヒト幹細胞培養エキスとは某有名テレビ番組でも紹介された、今、美容業界で注目されている成分です。

ヒト幹細胞を培養したときに抽出されるエキスで、細胞増殖因子(グロース・ファクター、サイトカイン)、酵素、コラーゲン、ヒアルロン酸などを豊富に含み、エイジングケアを意識している方に注目の最先端素材です。

細胞活性化のスイッチの働きをする優秀な成分で、年齢と共に疲弊してしまったお疲れ肌に最適です。

EGF(上皮細胞増殖因子)

EGF(上皮細胞増殖因子)とは皮膚の上皮で細胞分裂や増殖を促す物質です。

健康的な肌細胞の再生・生まれ変わりに欠かせない物質です。ですが、残念ながら紫外線や乾燥など環境的な要因や加齢によってEGF(上皮細胞増殖因子)は減少してしまいシミや黒ずみの発生や、老化を加速させてしまいます。

FGF(線維芽細胞増殖因子)

FGF(線維芽細胞増殖因子)とは名前の通り、線維芽細胞の増殖と成長を促す物質です。線維芽細胞とは真皮層内でコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを生み出している細胞です。健康的で美しい肌を形成するためには非常に重要ですが、線維芽細胞も加齢と共に衰えてしまいます。

これら注目成分を含む化粧品

ナノセリューシュは上記の3つの成分を贅沢に含みながら、それに加え浸透力を上げるためにナノ技術を採用しているので、最先端成分を効率よく角質層まで浸透させることができます。

ナノ技術で角質層内部の広範囲に必要な成分が行き渡るので実感力に違いが出てくるのです。

毎日保湿ケアをしているのに、どんどん肌が残念なことに、、

という方にこそ使ってほしい高機能美容ジェルです。

こんな方にオススメ!

  • テレビで話題の最先端の成分を体験したい
  • 今までの化粧品では根本的な悩みの解消が出来なかった
  • 補うケアだけじゃなくナノレベルケアで内側から『つくりだす』力をサポートしたい

下記の特設ページから購入すれば初回80%OFFで買え送料も無料です。