ホワイピュア薬用美白クリームはニキビ跡のシミに効くの?

口コミ・効果

ホワイピュア薬用美白クリームでニキビ跡はケアできるの?

ホワイピュア薬用美白クリームはシミや黒ずみの原因であるメラニン色素対策ができるホワイトニング化粧品です。

シミやくすみ、黒ずみができる主な原因は紫外線ですが、その他にも乾燥肌、摩擦、ニキビ跡(炎症後)などがあります。

その中でも悩んでいる人が多いのがニキビ跡のシミです。ニキビは思春期はもちろん、大人になったからも起こる肌トラブルです。

ホワイピュア薬用美白クリームはニキビ跡のシミにも効果を発揮するのでしょうか?

当サイトではニキビ跡が原因のシミや黒ずみに、ホワイピュア薬用美白クリームが効くのかを紹介しています。

ニキビ跡(シミ)の種類

ニキビはせっかく完治してもニキビの具合によってはシミなどの跡として残ってしまう事もあります。

ニキビ跡によるシミには2種類のタイプがありタイプによって対処法も変わってきます。まずはニキビ跡(シミ)の種類を見ていきましょう。

赤色タイプのシミ

炎症も治まりニキビはしっかり治っているはずなのに、赤いシミが残り、ニキビがまだある気がする場合は、ニキビは治っているのに赤い色タイプのシミになっています。

赤色タイプのシミの原因は、炎症残りや血管の拡張、炎症や化膿によって皮膚内部の毛細血管が切れて出血が起こりそれが色素定着しまうなどが原因です。

茶色タイプのシミ

ニキビや吹き出物で炎症が悪化すると、肌は防衛本能でメラニン色素を生成して皮膚を守ろうとします。メラニン色素が角質層で色素定着してしまうと茶色いシミになってしまいます。

メラニン色素に対してのケアと、新陳代謝(ターンオーバー)促すスキンケアを同時に行いましょう。

ホワイピュア薬用美白クリームは茶色いタイプのシミに効果有りです!

ニキビ跡には主に2種類のタイプのシミがありますが、ホワイピュア薬用美白クリームはメラニン色素の抑制ができる有効成分配合なので、この中でもホワイピュア薬用美白クリームは茶色いタイプのシミに効果があります。

赤色のシミの場合はビタミンC誘導体の様な肌のターンオーバーを整え、修復力を高めてくれる成分が含まれている基礎化粧品を使いましょう。

ホワイピュア薬用美白クリームの2種類の有効成分

ホワイピュア薬用美白クリームは、メラニン産生に対して効果や有効性が確認されている有効成分が2種類も入った医薬部外品(薬用)です。

ホワイピュア薬用美白クリームに配合されている有効成分を下記にまとめました。

トラネキサム酸

ヒトの肌は紫外線などの刺激を感じると、表皮にある色素細胞(メラノサイト)が活性化してメラニンを発生させます。トラネキサム酸はメラノサイトのスイッチになるプラスミンをブロックしてメラニンを作らせない働きをしてくれます。

また、トラネキサム酸には抗炎症作用があるので、ニキビの炎症を沈めダメージを少なくしたり、肌荒れの予防にも役立ちます。

アルブチン

シミの原因である黒色メラニンは、アミノ酸であるチロシンがチロシナーゼ(活性酸素)の影響で変化したものなのですが、アルブチンはチロシナーゼの働きを阻害するので黒いメラニンができるのを防ぎます

アルブチンでケアする事でニキビ跡の黒色メラニンが増えるのも抑制してくれます。

実際にホワイピュア薬用美白クリームでニキビ跡に有効!口コミもチェック

ホワイピュア薬用美白クリームに含まれている2種類の有効成分はニキビ跡にできる黒色メラニン由来のシミの予防や悪化の抑制に効果を発揮します。

実際に有効なのかを口コミをチェックして検証してみましたが、ニキビ跡目的で購入している人は少なく1件しか集められませんでした。

チューブタイプなのでシミや黒ずみが気になるところに塗っています。おかげさまで日焼けやシミに強い肌になったと思います。また、意外だったのが高校時代からニキビに悩まされていて、ニキビの炎症が酷い時はシミになってしまうケースも多かったのですが、ホワイピュア薬用美白クリームを使うようになってからシミにまで発展する事が減りました。

酷いニキビは病院へ

酷いニキビの炎症はシミを作るばかりか、肌の凸凹、クレーターなどに繋がってしまう事もあります。酷いニキビの場合は赤みや炎症が出ている間に正しい治療を行うことが大切です。

正しい知識や対処法を知らない場合は専門の病院やクリニックに相談するのが良いでしょう。早めに診療、治療をする事でより綺麗な状態に戻すことが可能です。

紫外線対策とターンオーバーを整える事も大事

ニキビが出来ている状態で強い紫外線を浴びると酸化した皮脂が毛穴を刺激、詰まらせニキビを増やしたり、悪化させることもあります。常日頃から紫外線対策を徹底しましょう。

また、すでに出来てしまったニキビ跡にはターンオーバーを整え古い角質と共にシミの原因を排出しやすい環境を作ってあげることが大切です。

保湿ケアの徹底や栄養バランスの良い食事、軽い運動や高い睡眠の質などの生活習慣の改善でターンオーバーが正常に行われる環境作りをしましょう。